岩佐真悠子エロビッチぶり健在! 「セックスするのは当たり前」
(11/21)

12月7日公開の映画『受難』に主演する岩佐真悠子が、原作者・姫野カオルコ、吉田良子監督と共にトークイベントを行った。

『受難』は、主人公・フランチェス子が"男女は何故付き合うのか"といった事に悶々と悩む処女という設定。
そして彼女の局部に人面瘡ができ、奇妙な共同生活がスタート。
劇中では、岩佐真悠子が局部の人面瘡にきゅうりを食べさせる等の過激なシーンも盛り込まれている。

姫野カオルコによると、10年以上前から映画化の構想はあった。
しかし「おマ●コ」という台詞を言ってくれる女優が見つからず、制作に至らなかった。
その点、岩佐真悠子は全く物怖じせず「おマ●コ」と連呼したそう。
フルヌードで全力疾走するシーンも、撮影が2月から3月の間だったため、
「寒さで頭がいっぱいで、恥ずかしいとか考える余裕がなかった。人生でそうそうある経験じゃないので、貴重な体験になりました」
と語った。

自身の役柄が汚れなき処女ということで、岩佐真悠子は友達に「処女って何?」と尋ねたそう。
友達は「分かんない」と返答。
「私の周りは奔放な女性が多いので・・・」と彼女の周りは昔の清純だった頃を忘れた女性ばかりのよう。
岩佐真悠子も「主人公にはこれっぽっちも共感できないと思いました」と、処女には共感の意思を示さず、「お付き合いするとかセックスするとか、考えるまでもなく当たり前のこと」と貫禄の発言。

彼女は昨年、テレビ番組で年上の会社員男性との交際を告白。
現在も順調に愛を育んでいる。
さぞかしセックスライフをエンジョイしているに違いない。(柳井)


関連ニュース
岩佐真悠子が金持ち会社員と破局! 相手に合わせるのがムリだった!
岩佐真悠子初フルヌード! R15の大胆濡れ場も披露し女優魂に絶賛の声!
岩佐真悠子 新恋人の存在を自ら告白! 結婚も「めちゃめちゃしたい!
アイドル出身の女優Iの兄が逮捕!? 岩佐真悠子のことだと話題に!
沢尻エリカ暴力団幹部とのツーショット写真が流出! 岩佐真悠子も同席か
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
岩佐真悠子
【キーワード】
岩佐真悠子 映画 フルヌード 受難 ビッチ 彼女 局部 女性 友達 セックス
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau