佐藤隆太のキスはまだ2軍レベル!? 主演舞台『ビロクシー・ブルース』で魅せる初々しい姿とは。
(02/12)

ニール・サイモン(81)といえば、ブロードウェイ、いや世界を代表する二十世紀随一の喜劇作家のひとり。

トニー賞を受賞した『おかしな二人』など映画化された作品も多く、稀代のヒットメーカー、三谷幸喜(みたにこうき=47)も彼から多大な影響を受けたと公言している。

コメディでありながら、人生のエッセンスをふんだんに含み、随所に残された印象に残るセリフがいつまでも忘れられない……それがニール・サイモンの戯曲の魅力だ。

そんなニール・サイモン作品を代表する名作『ビロクシー・ブルース』が日本で上演されることになった。

出演するのは佐藤隆太(さとうりゅうた=28)、忍成修吾(おしなりしゅうご=27)をはじめとして、瀬川亮(せがわりょう=30)、中村昌也(なかむらまさや=22)、尾上寛之(おのうえひろゆき=23)、南周平(みなみしゅうへい=31)、内田亜希子(うちだあきこ=26)、西牟田恵(にしむためぐみ=38)、羽場裕一(はばゆういち=47)など、期待の若手から実力派舞台俳優までがズラリ。

この作品は、二―ル・サイモンが1980年代に取り組んだ自伝的作品「B・B三部作」の第2部に当たるもの。

第二次世界大戦時に徴兵された軍隊訓練所での若者たちを描いた青春群像劇だ。

若者たちが鬼軍曹と衝突したり、仲間と語らいながら成長していくストーリーは発表当時から高い人気を誇り、1985年のトニー賞ベストプレイ賞を獲得。

日本では1987年以来、22年ぶりの再演となる。

喜劇王とも呼ばれるニール・サイモンの目を通して描かれる極限状態にある若者や米国社会に根強い人種差別といった問題を、旬の俳優たちがどのように演じるのか。

主演を務める佐藤は、初日あいさつ時に「不安というより、いい緊張感があります。チームワークはばっちりです!」とコメント。

一方、初舞台となる忍成は「共演者みんなで仲良くやっています。何度観ても楽しめる舞台にしていきたいです」と意気込んで本番を迎える。

また「飛び散る汗とエネルギッシュな温度を感じて欲しい」と佐藤が言うように、腕立て伏せをしたり走り回ったりと肉体的にハードなシーンも多く、瀬川が「(筋肉で)だんだん持っているシャツがきつくなってきています(笑)」と話すなど、出演者一同、みっちりと筋トレにも励んできた。

さらに、今回は舞台上でラブシーンが用意されている!

佐藤は「(ラブシーンが)初ってことはないけど、今までそういうシーンからは外されてきたので (笑)」と笑顔を見せたが、ここで報道陣のツッコミが。

「キスはうまい? 」という報道陣からの質問には「今は2軍ですね。この公演後にはスタメンになりたいです」と謙遜気味。

続けて、これからキスシーンが多い役者になりたいか? という問いには「そんな人いますか(笑)? 正直に言えば、俺は2軍のままでいいですっ!」と宣言した。

舞台『ビロクシー・ブルース』は、パルコ劇場(東京・渋谷)で2月22日までの期間で上演(地方公演あり)中だ。(古田鉄寿)


関連ニュース
佐藤隆太が「でたらめヒーロー」で新境地! 「クズ野郎を思いっきり演じたい」
オダギリジョー、「家族のうた」打ち切りをめぐってフジテレビと大揉め!?
家族のうた」に引き続き「クレオパトラな女たち」も打ち切り決定! 脚本家・大石静が暴露!
佐藤隆太テレビ東京ロンドン五輪キャスターに抜擢! そこにはある理由が隠されていた!?
桜庭ななみホームレス大学生に! 佐藤隆太演じる探偵と新コンビ結成!
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
佐藤隆太 | 忍成修吾
【キーワード】
佐藤隆太 忍成修吾 三谷幸喜 舞台 キス 忍成 俳優 佐藤 出演
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau