田中麗奈抹消されたヤンキー時代!!
(11/06)

 このほど、今夏公開された映画「幻遊伝」(チェン・イーウェン監督)の主演で話題を呼んだ女優・田中麗奈(26)が、福岡のモデルプロダクション所属時代に実はヤンキーだったという衝撃過去が暴露された。
 田中は福岡県久留米市の出身で、PHSアステルのローカル版CMに中原まいの名で出演するなど、九州では中学生時代からモデル活動を行っていた。高校進学後は、東京と久留米を往復しながら芸能活動に励み、卒業と同時に上京。98年に放送されたサントリー「なっちゃん」CMの初代キャラクターや、映画「がんばっていきまっしょい」の主役として幅広い層から支持を集めた。そんな田中は、福岡のモデルプロダクション時代には九州のCM女王の地位に君臨。その頃から、時折見せる高飛車とも取れる態度により、昔はヤンキーだったという噂が常につきまとっていたが、これまでは確たる証拠がなく、単なる都市伝説かと思われていた。しかし、ここに来て、田中の1年後輩という女性が、学生時代の田中に関する衝撃発言をした。
 これについて同後輩によると、「清純派のイメージだけど、素顔は全然違いますよ。デビュー当時は実像とギャップがあり過ぎて私達は笑ってましたよ。『全然違うよ』って(笑)。実は仲間内でも嫌われていたんですよ。学校での彼女はヤンキー系のグループにいたんです。タバコを吸ったり、酒を飲んだり。『何でライター持ってねえんだよ!』って殴られたこともあります」とのこと。さらに、田中が嫌われる原因には奔放な男関係もあったらしく、「いつも違う男を連れて歩いてましたね。友達の彼氏を奪っちゃうこともありました。でも、奪われた子は田中が怖いから何も言えずに泣き寝入りするしかないんですよ」と続けた(BUBKAより)。
 デビュー当時の清純派イメージからすると、にわかには信じ難い内容だが、地元の久留米市では一番街と呼ばれるアーケード街で、ナンパ待ちまでしていたと言われる田中。その一方で、仕事に対する真摯な姿勢は以前から高く評価されており、これまでにも数々の映画賞を受賞するなど、その演技力には一目置く映画監督も多い。最近は、04年中旬から交際していた人気ロックバンド「L'Arc〜en〜Ciel」のギタリスト・ken(37)との破局が報じられるなど、私生活では何かと心配事の多い田中だが、今月25日に主演映画「暗いところで待ち合わせ」(天願大介監督)の公開を控えるなど、仕事面は好調そのもの。この勢いで些細な心配事など吹き飛ばしてもらいたいところだ。


関連ニュース
田中麗奈高橋一生と熱愛発覚! 手つなぎデート&半同棲も! 元カノは尾野真千子
田中麗奈佐藤祐基破局! 結婚間近と言われながら交際2年でピリオド
平清盛」の撮影現場が崩壊状態!? 低視聴率と女の争いに松山ケンイチ限界寸前
田中麗奈&佐藤祐基電撃婚もある!? 両親公認の関係で新居探しもスタート!?
なっちゃんとの'お泊り愛'佐藤祐基が熱愛報道を認めた!!
注目ワード
【人物】
田中麗奈
【キーワード】
画像 芸能ニュース 時代 田中
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau