ほしのあき封印されたセックスシーンの過激な中身!!

 先日、WOWOWで放送予定のドラマ「ドラゴンフライ」(10/29)で初主演を果たすことが発表された人気グラビアアイドルのほしのあき(29)に、同作で撮影された濡れ場があまりに過激だったため、所属事務所の意向でお蔵入りになっていたという衝撃事実が判明した。
 同作は、人気作家・室井佑月(36)の筆による長編小説をドラマ化したもので、結婚を間近に控えていたOLが、失恋をきっかけにホステスになり、夜の銀座に飛び込むというストーリー。初主演に張り切るほしのとともに順調に撮影が進められているというが、ここに来て衝撃的なセックスシーンが撮影されていたことが判明。しかし、そのシーンはある事情から一切視聴者の目に触れることなく封印。それというのも、事件は7月中旬に起こったそう。なんと撮影スタッフが、ほしののセックスシーンを事務所側の許可を得ないまま強行したのだという。
 これについてあるプロダクション関係者によると、「ほしのが店のボーイとセックスするシーンがあったんです。もともと濡れ場は設けられていたんですが、事前に説明された以上にハードだったんですよ。撮影は、ほしのの事務所責任者がいないまま終わったんです」とのこと。さらに、詳しい絡み内容についてあるスポーツ紙記者は、「恍惚の表情を浮かべたほしのが、正常位で歓喜の声を上げていたというんです。演技とはいえ、まさにお宝シーン。自慢のFカップ乳があらわになっていたかどうかは定かではないですが、バストがもみほぐされて揺れていたとすれば、ファンならずとも生唾を飲みたくなります」とコメントした(東スポより)。
 ところが、上記のセックスシーン撮影を後で知った所属事務所チーフマネージャーは大激怒。結局、カットするよう事務所側から指示が入り、お宝シーンはあえなくお蔵入りとなったそう。しかし、所属事務所はこれについて、「この件について5社ほど問い合わせがあったが、デマだ」と事実を完全否定。それにより事の真相は闇の中だが、同作の方向性から、今後事務所側がほしのをセクシー女優として大々的に売り出していくことは明らか。そのロリ顔と均整のとれたFカップ巨乳で全日本人男性を挑発しているほしのだけに、セクシーなグラビアだけでなく、過激な演技を切望するファンも多い。今後、ほしののセクシー女優として一皮向けた演技に期待したいところだ。


関連ニュース
ほしのあき、夫の介護中も自分のテレビ映り気にする若作りメイクに唖然!?
ほしのあきが別居中の三浦皇成と離婚できない本当の理由!
ペニオクほしのあき活動再開へ着々!? 今度はブランド展示会に登場!
ほしのあき、ママ友の会追放!? 神田うの「呼ぶのやめよう」と絶縁呼びかけ!?
ほしのあき、ブログにひょっこり登場! 芸能界復帰目論むも世間から厳しい声!
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
ほしのあき
【キーワード】
画像 芸能ニュース セックス ほしの 過激
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau