三田佳子が呪われている!? 旧豪邸が霊感商法「新世界」の拠点に
(12/22)

神奈川県警警視が関与したとされる霊感商法企業「神世界」(山梨県甲斐市)に強制捜査のメスが入った。

癒やしや霊感ブームに乗って若い女性ら数千人から100億円以上を集めたとみられるが、「ヒーリングサロン」と称してセレブ気分が味わえる高級マンションや邸宅に被害者たちを誘い込んでいた。

その舞台となったのが女優の三田佳子(みたしよしこ=66)のかつての自宅で、覚せい剤使用で3度も逮捕された二男・高橋祐也被告が「薬物パーティー」を開いていた因縁の豪邸だった、と「ZAKZAK」が報じた。

東京都世田谷区深沢の閑静な住宅地。ベンツやBMWが駐まる豪邸が並ぶ。中でも目につくコンクリート造りの400平方メートルほどの邸宅が元三田邸で、「びびっととうきょう深沢サロン」の名称で神世界の勧誘の舞台に悪用されていた。

この地下室は三田の二男で歌手の高橋祐也被告が、友人らと覚醒剤パーティーを開いていた場所だ。このため三田さんは自宅を手放し、転居。そこにすかさず入り込んだのが神世界だった。不動産関係者は「土地だけで5億円はするんじゃないか」と推定する。

近くの男性は「身なりのいい20〜30代の女性ばかりが頻繁に出入りしていた。英会話教室でも開いているのかと思ったが、出入りの時間がまちまちなうえ、いつも静かで不審に思っていた」。高さ約2.5メートルの塀に囲まれ、中の様子はうかがい知れない。

神世界の被害を告発するサイトによると、地下室は食事スペースに使われ、「アトピーやアレルギーの子供も安心して食べられる食事を提供する」と若い主婦を集めていたという。

近くの主婦は「三田さんが住んでいたころは若い子らが騒いで出入りしていた。それがあんなことになり今度は霊感商法。何か呪われているの…」と話すのも無理もない。(松野)


関連ニュース
三田佳子の豪邸が更地に! 息子の逮捕劇で評価ガタ落ち、資産も激減!
元乃木坂46大和里菜、覚せい剤使用で逮捕された高橋祐也容疑者の愛人だった!
三田佳子次男・高橋祐也が元乃木坂46の大和里菜に暴行! 示談交渉も難航か!?
黒谷友香が5代目「極妻」に決定! ずぶ濡れお色気ありでシリーズ復活
TBSのドラマ盗作騒動フジテレビ、今度は日本テレビ「家政婦のミタ」をパクる!?
注目ワード
【人物】
三田佳子
【キーワード】
三田佳子 神世界 霊感商法 ヒーリング 主婦 高橋祐也 自宅 被告 女性 舞台 高橋 豪邸
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau