飯島直子全裸シャワー&パンティ姿披露!? 濡れ場満載でラスト・シンデレラ映画化
(08/11)

アラフォー世代のセックス事情を描き、高視聴率を獲得した『ラスト・シンデレラ』(フジテレビ系)が映画化されるという。
しかも、テレビで限界だったセクシーシーンはより過激になり、濃厚な濡れ場がたっぷり予定されているのだそう。
『週刊実話』が報じている。

主人公の親友で、出会った男と寝まくるセックス依存症の女を演じた飯島直子(いいじまなおこ=40)。
彼女には大胆な濡れ場が用意されているという。

「飯島は彼氏に振られたことで、セックス恐怖症になってしまう。
でも、再び別の年上男性と恋に落ち本当のセックスの喜びを知るんです。
ロングショットで正常位で愛したり騎乗位で責めたりとかなりエロい濡れ場が設定されている。
また、ドラマ版で肉食男優の烙印を押された三浦春馬のベッドシーンも随所に登場。
つまり映画では、シャワーシーンの全裸やパンティーだけの半裸姿がこれでもかというくらいに出てきます」(製作関係者:週刊実話)

美しい身体と成熟した色気を、ドラマでは遺憾なく発揮していた飯島。
制作サイドもそんな彼女のセクシーシーンへの反響を期待しているところだろう。

相手役となる年上の男性は六角精児(ろっかくせいじ=51)が演じるが、役柄の人物像は明かされていない。
六角といえば『相棒』(テレビ朝日系)で演じた鑑識係役のイメージが強い。
モテ男イメージとは離れた彼との関係は、どのようなものになるのだろうか。

主人公を演じる篠原涼子(しのはらりょうこ=39)も、佐藤浩市(さとうこういち=52)との濡れ場が予定されているという。

ドラマでは肉食系イケメン設定の三浦春馬(みうらはるま=23)にも注目が集まっていた。
女性誌で「裸が最高」「ボクサーパンツ姿にキュン」などともてはやされるなど、女性には堪らないシーンも。
『大阪スポーツ』によると、映画の内容はより過激になりそうだ。

「注目は女性目線で描いたセクシーシーンで、三浦のボディーがあちこちに出てくる。
ドラマではパンツ一丁だったが、映画では裸の設定です」(事情通:大阪スポーツ)

高視聴率獲得の実績に加えて、女優陣、俳優陣のエロシーンが増えるとなれば話題性は十分。
ヒット確実な作品になるといえるかもしれない。(古川)


関連ニュース
飯島直子山口智充似男性と再婚! 香取慎吾明石家さんまと恋多き女がついに結婚!
上戸彩 初の犯罪者役で新境地開拓! 1年半ぶりの連ドラ主演が決定!
飯島直子、年下のカリスマホストと結婚目前で破局! 早くも新恋人とデート!?
飯島直子とTUBE・前田亘輝が急転直下の再婚話!? お互いが出した再婚の条件とは!?
憧れのトップスターも実は偏差値が低かった!? 低学歴芸能人伝説を一挙御紹介!!
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
飯島直子
【キーワード】
飯島直子 ヌード ラストシンデレラ 映画化 篠原涼子 濡れ場 視聴率 映画 飯島 過激 大阪 注目 視聴 彼女 週刊実話 芸能人ヌード 芸能人 ヌード
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau