武井咲、新作映画でビキニ&処女喪失シーンに挑戦! 私生活でも「キスしたりお泊りしたい
(12/06)

ドラマにCMにと大活躍中の女優・武井咲(たけいえみ=18)。
そんな彼女が、8日公開の主演映画『今日、恋をはじめます』で、大胆なビキニシーン&処女喪失シーンに挑戦しているという。
『週刊実話』が報じている。

同作は、累計発行部数700万部を突破した水波風南の同名人気コミックが原作。
とある高校を舞台に、古風な信念を持つガリ勉の少女・つばき(武井)と、秀才でイケメンのチャラ男・京汰(松坂桃李)という正反対の2人が惹かれ合っていく姿を瑞々しく描く。

武井のビキニを拝むことができるのは、つばきとその妹、京汰、親友の4人で、夏の勉強合宿と称して別荘の近くの海辺でバカンスを楽しむシーン。
引っ込み思案のつばきは砂浜でバスタオルに身を包んでいたが、京汰に「泳がなきゃ、意味ねえじゃん」とバスタオルをはぎ取られる。
そこには推定Dカップはあろうかという豊かな胸が。
恥ずかしそうな態度とは裏腹なセクシーボディーに京汰の親友が釘付けになっていると、京汰が「何見とれてるんだよ」と嫉妬するシーンもあるという。

また、クライマックスでつばきと京汰は、かつて約束した別荘の天体望遠鏡のある部屋で結ばれる。
直接的な表現はないものの、つばきがシーツにくるまり、京汰に抱きかかえられながら眠っているシーンは、"事後"であることが容易に想像がつく。
それまで劇中で2人の間に肉体関係はないとされているため、実質、つばきの処女喪失シーンということになる。

最近の若手女優としては珍しく、過激なシーンにも体当たりで挑んでいく武井。
ただ、思うように結果は残せておらず、今年放送された主演ドラマ『Wの悲劇』(テレビ朝日系)、『息もできない夏』(フジテレビ系)はそれぞれ平均視聴率9.1%、9.8%と低迷。
現在放送中の『東京全力少女』(日本テレビ系)も苦戦が続いており、武井のストレスも溜まる一方だという。

「事務所の力で主演が続いている一方、自身に"潜在視聴率"がないという現実を本人もわかっています。
しかも、連日超多忙でイライラがかさみ爆発寸前で、周囲に『もう彼氏作ってもいいでしょ?』と噛みつきだしたというのです」(芸能ライター:週刊実話)

遊びたい盛りの年頃だが、武井の所属事務所は恋愛禁止の方針で有名。
ただ、これまで従ってきた武井にも限界が近づいているようだ。

「親しい友人らに、『あたし、もうフツーの女の子として恋人を作る。キスしたりお泊りしたりしたい』と宣言したそうです。
バレてクビになってもいいくらいの覚悟の様です」(武井の知人:同)

メディア露出は多いものの、これといった代表作がなく、いまひとつ印象に残りにくい武井。
一度大きなスキャンダルを報じられた方が、"キャラ作り"の上では有効なのではないだろうか。(伊原)


関連ニュース
武井咲、ツワリでドラマ出演部分を大幅減!? 主演のディーンフジオカは怒り!?
武井咲、TAKAHIROとの結婚の決め手はバス釣り!? 意外な趣味を告白!
武井咲、巨額違約金も余裕の超豪邸建設中! 2016年に一等地購入済みだった!
武井咲、電撃結婚で違約金10億円!? CM多数降板の恐れで事務所が謝罪行脚!
TAKAHIROと武井咲が極秘結婚!? 妊娠中で来年春ママに!?
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
武井咲
【キーワード】
週刊実話 武井咲 熱愛 ビキニ 処女 松坂桃李
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau