早乙女太一暴力は止まらない!? 「二度としない」はDV男性の口癖!
(05/27)

交際中のモデル・西山茉希(にしやままき=26)とのトラブルが明るみに出た大衆演劇の俳優・早乙女太一(さおとめたいち=20)。
早乙女は別れ話を切り出した西山に対し
「俺はお前といっしょになりたいんだよ!」
「こんなんで別れたら、俺は絶対、お前を許さない!絶対に別れねぇ!!」(引用:女性自身)
と叫び、突き飛ばしたという。
『女性自身』はその時の様子を"ガードレールにめり込んだ西山はアスファルトへ打ち付けられた"とつづり、激しい暴力があったことを報じていた。

同記事によりDV疑惑が浮上した早乙女。
実は早乙女の言動には典型的なDV加害者と類似する部分があるのだという。
『週刊ポスト』が報じている。

同騒動の発覚時、そろってブログを更新し仲直りを報告した二人。
早乙女は14日の公演終了後に開かれた会見で「感情的になりすぎた。もう二度としない」と語り、反省の色を示していた。

若い二人のこと、この一件で更に絆を深めてくれれば良いのだが、あるDV被害者支援団体相談員は
「二度としない、と信じていいのか。というのも、DVは多くの場合繰り返されるのです」
と西山を心配しているという。

「普通、これほどの大きな暴力に至るまでには、当人たちも気づかないような小さな暴力から始まっているんです。
男性は暴力をふるった後には急に優しくなるため、女性はそこにホロリとして許してしまう」(DV被害者支援団体相談員:週刊ポスト)

確かに"ガードレールにめり込む"ほどの暴力はそうそう受けない。
会見の時に早乙女は「ぼくも酔っていたので、力の加減がなかった」とも話していたが、お酒のせいにするのもDV加害者にはよくあることなのではないだろうか。

DVに詳しい臨床心理士の信田さよ子氏はこの件について
「『二度としない』はDV男の常套句。心構えだけでは暴力はやめられません」(臨床心理士・信田さよ子氏:同)
とコメント。
前出の相談員と同じく、早乙女のDVを疑っているようだ。

結婚を視野に入れ交際しているという二人。
暴力の問題はしっかり解決したほうがよさそうだ。(今井)


関連ニュース
西山茉希が「奴隷契約13年」を赤裸々告白! 事務所社長も猛反論で泥沼の戦いへ!
西山茉希、挙式写真なのに夫・早乙女太一との2ショット皆無! 不仲&離婚は確定的か!?
西山茉希&早乙女太一、挙式前の格好が「ヤンキーみたい」とバッシング!
西山茉希が早乙女太一との夫婦生活の不満を大暴露! 「嘘っていくらでもつける」
西山茉希が第1子となる女児出産! 予定日より1ヶ月早く
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
早乙女太一 | 西山茉希
【キーワード】
早乙女太一 西山茉希 暴力 DV 同棲 会見 交際 被害者 女性自身 心理 相談 女性 臨床心理士 西山まき
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau