向井理、プライムタイム初の連ドラ主演決定! 等身大のドSキャラで新境地開拓!
(10/28)

俳優・向井理(むかいおさむ=29)が来年1月スタートのフジテレビ系連続ドラマ(タイトル未定、毎週火曜午後10:00)で主演を務めることが27日、分かった。
向井は2009年放送の深夜ドラマ『傍聴マニア09』(日本テレビ系)で主演を務めたが、プライムタイム(午後7〜11時)での連ドラ主演は今回が初めてとなる。

タイトル未定の同作は、"ロック&フレンチ"がテーマとなっており、向井が演じるのは30歳を目前にした元ロックバンドのベーシストで、実家のフランス料理店を立て直そうと奮闘するフレンチシェフ・山手英介役。
ぶっきらぼうな性格で、年上の女性従業員に、
「あんた、何の役にも立たねえな」
などと暴言を吐く"ドSキャラ"だという。

脚本は『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜』や『カバチタレ!』(ともにフジテレビ系)を手掛けた大森美香が担当。
向井演じる英介の挫折や仲間との絆をコメディータッチで描きながら、ラブストーリーの要素も織り交ぜるという。

英介と向井は年齢と誕生月、星座が同じという設定。
ドSキャラも自身の"素"に近いということもあり、向井は、
「まさに等身大。"素"だと思われるようなお芝居は随時していきたい」
と意気込みを語っている。

また、劇中ではベースを弾くシーンや料理をするシーンなどが毎回登場するとのこと。
昨年公開の映画『BECK』でベーシスト役を演じ、料理好きとしても知られる向井だが、
「テクニックは確固たるものがないといけないので、料理とか音楽に関しては、今からやっておかないといけない一番大きい部分かなと思います」
と12月初旬のクランクインに向け、特訓に余念がない。

出世作『ゲゲゲの女房』(NHK)を筆頭に、落ち着いた優しい男性を演じることが多かった向井。
今回は今までにない役柄だけに、脚本を手掛ける大森氏も、
「今回の向井さんは、もっと激しく、もっとファンキー! 叶わぬ夢や恋に怒鳴ったり、喧嘩したり、笑ったり、涙したりする向井シェフの、今まで見たこともないほどのめくるめく表情をぜひお楽しみください」
と期待を寄せている。

ドラマは来年1月からフジテレビ系で毎週火曜午後10時に放送予定。(伊原)


関連ニュース
向井理、民放キー局から主演オファー無く超若手枠に格下げ! 人気凋落を象徴!?
向井理主演の映画「S-最後の警官-」が大ゴケ! 映画業界から消える!?
向井理の人柄が激変!? 気難しい性格を直したのはやはりアノ人物!
向井理と国仲涼子が結婚! 交際2年半、年末に婚姻届提出!
向井理が女性タレントに「ブス」連発! 酒癖の悪さが大不評!
注目ワード
【人物】
向井理
【キーワード】
向井理 主演 ドラマ ドS 大森美香 キャラ タイ テレビ 大森 フジ 放送 料理 向井理ブログ むかいおさむ
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau