女優・喜多嶋舞のR-18映画公開!レイプ、緊縛、乳首に電極!?
(09/10)

三十路の完熟裸体を女優・喜多嶋舞(きたじままい=35)がおしげもなく披露した!

9月8日公開の映画「人が人を愛することのどうしようもなさ」(石井隆監督(いしいたかし=61))で、濃厚極まりないエロスを発散。

石井監督作品に欠かせない「名美」を演じた喜多嶋。

今作では、夫の浮気に絶望して人気女優でありながら“夜の女”に堕ちていく役柄である。

ヌードはもちろん、レイプや緊縄、果ては乳首に電極も…。

「電車の中でカップルに向かって大股開きで挑発するシーンはソソられました。ヘアも見えるけど、どうやって撮ったのかしら」と語るのは映画評論家の北川れい子氏。(引用:ZAKZAK)

 「完熟の肉体を惜しげもなくさらす女優魂。しかも、妄想と現実のはざまで観客を引っ張る演技力が必要な難役をこなしている。せりふも多くて、ポッと出の女優じゃできない役です。その分、男性陣がイマイチなんですけど」(引用:同)

 喜多嶋は俳優の大沢樹生(おおさわみきお=38)と結婚−離婚の後、7月に大手出版社勤務の編集者(42)と再婚したばかりだが、それでハードなカラミを披露するのだからあっぱれな女優魂だ。

 「スケールは違えど、ビリー・ワイルダーの『サンセット大通り』で、過去の栄光にとりつかれた往年の女優が醸し出す哀しみを彷彿させました。喜多嶋にはこの路線を続けてほしい」(北川氏・引用:同)

公開に先立ってすでにメイキングやヘアヌード写真集も発売され一部で話題となっている。(鈴木)
芸能人ヌード,芸能人 ヌード


関連ニュース
大沢樹生の長男、本当の父親は伏石泰宏!? 元ジュノンボーイで顔が長男とそっくり!?
喜多嶋舞と大沢樹生の実子騒動どうなった!? 喜多嶋の父親が超厄介者!
喜多嶋舞の元恋人が「自分が長男の父親かも」と名乗り出た! 衝撃の展開に!
喜多嶋舞実子騒動に初めてコメント! 「大沢は平然と嘘を言っている」
喜多嶋舞が「長男は大沢の息子以外ありえない」と反論! 長男のも発覚!
注目ワード
【人物】
喜多嶋舞
【キーワード】
喜多嶋舞 きたじままい 人が人を愛することのどうしようもなさ 石井隆 ヌード レイプ 緊縄 女優 映画 北川 石井 喜多嶋 監督 芸能人ヌード 芸能人 ヌード
【ニュースカテゴリ】
離婚 結婚
出産 破局 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau