SMAP中居中村獅童ギクシャクの背景にはアレ!?

SMAPの中居正広(なかいまさひろ・35)と中村獅童の関係がギクシャクしているという。

今年5月、歴史的作品「私は貝になりたい」をTBSが中居主演で映画化することを発表。公開は来冬の予定だ。

ところが7月。獅童が主演するドラマ版の制作が日本テレビから発表されてしまった。

面白くないのはTBSと中居サイドだ。

「内容は微妙に違うとはいえ、どちらも『貝に―』が軸になっている作品ですからね。

TBSが先に映画化を発表しているのに、後から日テレがドラマ化を発表した。

それも映画の公開よりも早く放送するから、その分、映画の話題性やインパクトが薄れてます(テレビ関係者・日刊ゲンダイ)」

この問題には複雑な背景がある。

今年7月から獅童の芸能活動をエイベックスがサポートしていることだ。

「エイベックスはジャニーズ本体から“独立”しているSMAPと急接近していて、今後は映画事業でタッグを組むとみられている。

先週、エイベックス所属の倖田來未と中居の熱愛が報じられたのも、その流れの一環だったといわれています。

着々と強力態勢を整えている真っ最中に、獅童が“後出しジャンケン”でドラマ版『貝に―』に主演しておいしいところを持っていくのだから、中居サイドはたまらないでしょう(マスコミ関係者・同)」

これだけではなく、エイベックスとジャニーズは獅童と木村拓哉の共演? 映画でもゴタゴタしているようだ。

エイベックス初の自社製作映画「レッドクリフ」は、獅童主演で三国志を原作にした大作。監督のジョン・ウーや、助演のトニー・レオン、金城武といったアジアのスターを配置。キムタクの参加も早い段階からウワサになっていた。

ところが、この企画では木村が獅童の“引き立て役”に使われかねないと、ジャニーズ側が断って頓挫しかけているという。先頃の発表記者会見で木村の名前が無かったことには、そうした事情があったようだ。

当サイトでも既報のように、ジャニーズとエイベックスの連携には、ジャニーズ事務所の主導権を巡るお家騒動とのカラミも取り沙汰されており、今後の情勢が気になるのはそのへんだ。(淺川)


関連ニュース
元SMAP3人主演映画「クソ野郎と美しき世界」が惨敗!? 厳しい客入り状況!
元SMAP3人の新事務所、ファンクラブ設立で早速5億円以上の売上!
元SMAPの3人がジャニーズ事務所退社で独立へ! 中居正広だけ残留!
SMAP慰労会に森且行参加! 木村拓哉ハブって5人で開催!
国分太一、SMAPへの複雑な心境漏らす! 「好きじゃない、でも超えられない」
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
SMAP
【キーワード】
SMAP 中居正広 木村拓哉 中村獅童 エイベックス ジャニー 獅童 主演 関係者 映画化 発表 関係 中居 映画 木村 木村拓哉の子供
【ニュースカテゴリ】
ジャニーズ
出産 破局 離婚 エンタメ 失言 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau