18歳の美少女・岡本あずさがキャバ嬢役で映画単独初主演! 過激な濡れ場にも挑戦!
(06/07)

ファッション誌『Seventeen』出身のモデル・岡本あずさ(おかもとあずさ=18)が、来春公開の『センチメンタルヤスコ』で映画単独初主演を果たすことが5日、分かった。

同作は、何者かに首を絞められ意識不明の重体に陥った主人公・ヤスコ(岡本)と、容疑者として浮上した7人の恋人が織り成すサスペンス。
岡本はこれまでのイメージを覆すキャバクラ嬢役に初挑戦し、過激なベッドシーンも披露するという。

台本をもらった当初は、自身と役柄の境遇の違いに戸惑ったという岡本だが、
「何度も読み返すうちにヤスコ自身が"愛"の表現全てだって思えるようになり、今では台本を読んで涙が止まらなくなりました」
とのこと。
初めてのベッドシーンについては、
「緊張しますが、全力でぶつかっていきます」
と意気込みを語っている。

また6日に更新されたブログでは、
「実はブログを更新してなかった間『ヤスコ』ととことん向き合い、全力で撮影に臨んでました。
そして、無事クランクアップいたしました!!」
とファンに報告。
「クランクアップした今では、もうちょっとヤスコでいたかったなと感じています」
と作品への思い入れをつづった。

2007年より『Seventeen』の専属モデルを務めている岡本は、2008年に放送されたオムニバス形式のドラマ『東京少女』(BS-TBS)で女優デビュー。
2009年には宮崎あおい、堀北真希らを輩出した『ケータイ刑事』シリーズ(BS-TBS)で7代目ヒロインを務めた。
今年は『ケータイ刑事』の劇場版に加え、7月スタートの新ドラマ『勇者ヨシヒコと魔王の城』(テレビ東京系)への出演が決定するなど、勢いに乗っている。

映画『センチメンタルヤスコ』は来春公開予定。
7人の恋人役には、D-BOYSの和田正人(わだまさと=31)や俳優の仁科貴(にしなたかし=30)らが起用されるという。(伊原)


関連ニュース
美少女・岡本あずさが実写版「もやしもん」オカマ役!!
7代目「ケータイ刑事」は、「SEVENTEEN」専属モデルの岡本あずさ!!
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
岡本あずさ
【キーワード】
岡本あずさ ケータイ刑事 濡れ場 センチメンタルヤスコ ブログ
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau